トップページへ
桜町聖母幼稚園について
幼稚園の生活
入園のご案内
よくある質問と回答
先生のブログ
モンテッソーリ教育
園長先生のおはなし
採用情報

園の概要

園長あいさつ

園長 鈴木 聡 桜町聖母幼稚園は、一人ひとりの子どもを「神から託された聖なる者」として受けとめ、畏れを持って育てる「キリスト教の理念」を根底に据え、1953年に創立されました。卒園生は4,400名を超え、それぞれの分野で活躍されています。

 私がこの「桜町聖母幼稚園」を卒園し、早、半世紀が経とうとしています。
私が在園していた時の「桜町聖母幼稚園」は平屋建てであり、クラス数も年長・年中・年少の3クラスであったように記憶しています。
 幼稚園での日々の活動は、さすがに記憶の彼方に遠のきましたが、当時の園長先生や担任をしてくださった先生方の容姿を鮮明に思い出すことができます。また、それぞれの行事での自分の役割や本番を迎える前の緊張感も脳裏によみがえってきます。

 私の人生に多くの思い出を残してくれた「桜町聖母幼稚園」。
それとともに、私という人間の根底を形作ってくれた「桜町聖母幼稚園」。
私は、この幼稚園で仕事ができることに心から喜びを感じています。

 さて、桜町聖母幼稚園の教育方針は、次の通りです。
 ☆キリスト教の理念を教育の根底に据え、一人ひとりの園児を
   「神から託された聖なる者」として大切にする中で、思いやりの心を育てる。
 ☆縦割り保育を通して、社会性や協調性、独立性を育てる。
 ☆整備された環境の中で子どもが種々の作業を選び、豊かな人格が
   形成されるように支援や援助を行う。

 また、次のような子どもを育てるために、モンテッソーリ教育を通して教育活動を行っています。
 *自分の知性と意志で生きていくことができる子ども。
 *間違いを自分で見つけて自分で向上しようとする子ども。
 *お互いをかけがいのない一人の個人として認め合うことのできる、
   豊かな人間性を持った子ども。

 無限の可能性を秘めた子ども。
 一人ひとりの子どもを大切にし、見つめ、子どもの日々の成長を的確にとらえる中で、子どもが持っている可能性が引き出せていけるよう、私たち職員一同、力を尽くしていきたいと思っています。
 それぞれの子どもたちが持つ柔らかな若芽を育んでいくために、保護者の皆さんのお力添えをいただけますようお願いいたします。

桜町聖母幼稚園の概要

所在地 香川県高松市桜町1丁目8番13号 地図
TEL : 087-831-0328
FAX : 087-834-4443
創立・開園日 1953年(昭和28年)4月1日
建学の精神及び
教育の目的
教育基本法及び学校教育法に基づき、キリスト教的理念に従って幼児を教育し、整えられた環境のもとで、その心身の発達を助長することを目的とする。
園舎改築落成 1982年(昭和57年)11月6日
学校法人認可 1982年(昭和57年)12月7日
園舎増築 2003年(平成15年)3月31日(1クラス増)
園児定員・学級数 定員 : 210名 7学級
教職員組織 園長(1名)・主任教諭(1名)・教諭(12名)・園医(1名)・歯科医(1名)・眼科医(1名)・事務員(1名)・栄養士(1名)・運転士(3名)

桜町聖母幼稚園の沿革

 カトリック高松司教区代表者田中英吉師が、昭和27年12月27日付で、聖母幼稚園分園設立の許可を県に申請し、昭和28年7月13日付で幼稚園としての認可を受けました。
 当初は、70人程の園児と、すぐれた先生にめぐまれて発足しました。広々とした園庭には草花が咲き乱れ、園児たちは秋ともなれば虫を追ったりして、のびのびと遊ぶことができたそうです。
 そのうちにそばに教会が建設されたり、園児の増員に伴って増設が行われたりして、現在のような園風景になりました。園児たちは高い塔のある教会の幼稚園といって自分たちの幼稚園をこよなく愛しています。

1953年(昭和28年) 4月 1日 桜町聖母幼稚園開園
1982年(昭和52年)12月 7日 園舎改築落成
学校法人として認可される
2003年(平成15年) 3月31日 園舎増築(1クラス増える)
お問合せ・資料請求はこちら
学校法人 聖母学園 桜町聖母幼稚園
〒760-0074 香川県高松市桜町1丁目8番13号 TEL.087-831-0328 FAX.087-834-4443